.menu

.作業実例

.お得な修理情報

.
.種類分けしてみました

2007年3月12日(月曜日)

トルクレンチ、手ルクレンチ?

カテゴリー: - foms @ 14時50分34秒

この前、テレビでドキュメント番組?ニュース番組?で特番してた、最近トラックやバスでタイヤが外れる事故が多発していて原因はインパクトでギチギチにナットを締め、そのせいでボルトがねじ切れる、または緩んでしまうことが原因だと。

インパクトレンチでナットを締めるだけですます、これは手抜き作業のほかなりません。

最初、予めインパクトをつかってもいいからある程度締め、その後確認でトルクレンチで規程の力で締められているか確認する。これ、安全のためには必要です。

トルクレンチは規程の力が加わるとカッキーンて音します。そしたらOK、その音が1回鳴るまでトルクレンチで締めます。

これがそのトルクレンチです、下部のダイヤルでトルクを変えます。

うちの整備士さんの工具箱です、トルクレンチはKg表示(mks単位)とN表示(SI単位)の2種類ありますね。

皆さんは自分でタイヤ交換したりもするでしょう、そんときは手とレンチでしっかり締めましょう。(これぞ手ルクレンチ)でも締めすぎには注意です、ギュぅ〜じゃなくてグッグッてくらい。

工具は機能美があるせいか見てて飽きないし、ついつい ま新しいものが欲しくなってしまう。… :mrgreen:

 

←←宜しければポチット押して応援してね。

 

今日は福岡からリペアハウスさんが訪ねてきてくれました(生徒さんもこられてました)。うちの社長とリペアハウスの社長が車業界の話や今後の環境等への自動車業としての取り組みetc…を話されてました。

リペアさんも塗装のデモをしてあげると言って頂いたのに丁度いい修理車がなく、技術交流はできませんでしたが良い時間をすごせました。

九州 福岡で本当ので車を直せます。デントリペアはピカイチ

おすすめです。作業実例必見

↓↓↓

腕一本の職人リペアハウス


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://www.foms.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/76

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


13 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress



. .
ファクトリーエス株式会社
〒722-0212広島県尾道市美ノ郷町本郷1-62
/0848-20-5911
ホーム お店の紹介 学校の紹介 リンク集 お問い合せ ブログ